もうすぐ1年税理士奮闘記


税理士で頑張る日々の記録
by mvjj9ubhpu
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ

マンションで男性刺され死亡=直前「息子が暴れる」と110番−大阪(時事通信)

 22日午前6時45分ごろ、大阪府枚方市東田宮のマンションに住む職業不詳斎藤隆さん(53)から「息子が暴れている」と110番があった。府警枚方署員が駆け付けたところ、室内で斎藤さんが腹部を刃物で刺されて倒れており、現場で死亡が確認された。同署は斎藤さんの長男(29)が関与しているとみて、殺人容疑で捜査している。 

【関連ニュース】
弁当店に刃物男、60万奪う=開店準備中狙う
コンビニ強盗未遂容疑で再逮捕=41歳米国人男
新たに頭部発見=胴体は女性会社員と確認
駅ビル無差別殺傷、懲役30年=無期を減刑
ナイフで突然女性襲う=殺人未遂容疑で27歳女逮捕

大極殿 復元、内部を初公開 奈良・平城宮跡(毎日新聞)
野菜価格を緊急調査=農水省(時事通信)
横浜APECはSP1千人超 警察庁、初の事前訓練実施へ(産経新聞)
ジオス 勧められ一括払い 娘に注意むなしく(毎日新聞)
普天間移設反対、徳之島で1万人規模の集会(読売新聞)
[PR]
# by mvjj9ubhpu | 2010-04-24 09:30

<愛知5人殺傷>長男を簡易鑑定へ(毎日新聞)

 愛知県豊川市の一家5人殺傷事件で、岩瀬一美さん(58)らに対する殺人容疑などで送検された長男の高之容疑者(30)について、捜査当局は刑事責任能力の有無や程度を判断するため、簡易鑑定する方針を固めた。

 捜査関係者によると、高之容疑者は逮捕直後の調べに対し、「インターネットの契約を解約されて腹が立った。殺してやろうと思い、5人を刺した」などと動機を供述。その後の調べでも、供述に不可解な点などは見られないという。

 しかし捜査当局は、1歳女児を含む一家5人を計約40カ所にわたって包丁で切りつけるなどし、その後、家に火をつけるという特異な犯行態様を重視。簡易鑑定を行い、刑事責任をどこまで問えるか慎重に見極める方針。

【関連ニュース】
愛知5人殺傷:県の機関や警察の助言でネット停止
愛知5人殺傷:容疑者、父の給料を管理
愛知・豊川の家族5人殺傷:ネット回線再解約が引き金に
愛知5人殺傷:ネット競売で借金300万円 警察に父相談
愛知5人殺傷:家族に強い怒り 長男、執拗に何度も刺す

エア・カナダ機、成田に2度緊急着陸(読売新聞)
瓦・畏・彙・毀…常用漢字大丈夫?文化庁が調査(読売新聞)
博多湾の女性胴体、諸賀さんと判明(読売新聞)
舛添新党不発…“重大発表”予告にマスコミ集結も肩すかし(スポーツ報知)
<凍結卵巣>移植治療を国内で初めて開始 順天堂大(毎日新聞)
[PR]
# by mvjj9ubhpu | 2010-04-21 17:25

元副署長、20日強制起訴=検察審査会の議決受け−明石歩道橋事故・神戸(時事通信)

 兵庫県明石市で2001年、11人が死亡した歩道橋事故で、検察官役の指定弁護士は19日、検察審査会が業務上過失致死傷罪で起訴議決した榊和晄・元県警明石署副署長(63)について、20日に強制起訴することを明らかにした。昨年5月の改正検察審査会法で導入された起訴議決制度に基づく初のケース。 

<変死>事件性見逃し98年以降39件 警察庁が報告(毎日新聞)
沖縄密約「全面開示」 どよめく原告 「一種の革命」(産経新聞)
<文化財保護法違反>39歳容疑者逮捕 シカにボーガン(毎日新聞)
新潟で震度4(時事通信)
松本死刑囚への崇拝継続=09年オウム活動状況−公安調査庁(時事通信)
[PR]
# by mvjj9ubhpu | 2010-04-19 20:31

<砂川事件>「跳躍上告検討」など外務省公開文書に協議内容(毎日新聞)

 東京都砂川町(現立川市)にあった米軍立川基地での「砂川事件」(1957年)を巡る情報公開請求に対し、外務省が一転して文書を開示した問題で、請求者の元被告らが8日記者会見し、文書の内容を明らかにした。米軍駐留を違憲とした「伊達判決」(59年)について、当時の外相が控訴を経ずに上告する「跳躍上告」の検討を駐日米大使に伝えたり、大使が外相に上告審の見通しを尋ねるなどした内容で、日米が違憲状態の早期解消を狙い協議したことが裏付けられた。

 文書は、伊達判決2日後の4月1日の「藤山大臣在京米大使会談録」。日本側は藤山愛一郎外相ら4人、米側はマッカーサー大使ら3人が出席した会談が記録されている。

 会談は日米安保条約改定作業のためと推測され、藤山外相は冒頭で伊達判決に触れ、「改定交渉は引き続き継続する」と明言。「最高裁に直接、上告するか検討中」としている。大使は上告審の見通しを尋ね、外相は「優先的に扱うと聞いているが、3、4カ月はかかる」と答えている。

 伊達判決を巡っては08年4月、大使が判決翌日に外相と会い、跳躍上告を勧めたことが米側公文書で判明している。今回、その会談録は開示されず、元被告の土屋源太郎さん(75)は「この1通しか文書がないというのはあり得ない。再度請求したい」と述べた。元被告の坂田茂さん(80)は「もっと重要な文書が出てくるよう命ある限り闘いたい」と力を込めた。【野口由紀】

【関連ニュース】
砂川事件判決:日米密談の文書存在 外務省が一転開示
中国毒ギョーザ:中国政府から容疑者逮捕の連絡…外務省
日米密約:外務省有識者委員らを招き質疑 衆院外務委
日米密約:「破棄」文書、外務省が調査へ
日米密約:守秘義務に違反せず 元外務省幹部証言

地域主権3法案、審議入り(産経新聞)
日中関係への影響懸念=千葉法相(時事通信)
<与謝野・平沼新党>民主、「第三極」を警戒(毎日新聞)
新党結成へ5日夕最終調整 平沼、与謝野氏ら(産経新聞)
外務省文書にも「跳躍上告」=外相と米大使の会談録に記載−砂川事件(時事通信)
[PR]
# by mvjj9ubhpu | 2010-04-12 20:15

「粘り強い捜査に敬意」=中国ギョーザ事件で警察庁長官(時事通信)

 中国製冷凍ギョーザ中毒事件で、製造元工場の元臨時従業員が中国で身柄を拘束されたことについて、警察庁の安藤隆春長官は1日の記者会見で、「中国公安当局の長期間にわたる粘り強い捜査が実を結んだもので、敬意を表する。全容解明に向けた取り組みがさらに進むことを期待している」と述べた。また、国内で発生した事件の解明に向けて情報の擦り合わせなどを行うため、早期に同庁幹部を中国に派遣する考えを示した。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕中国製冷凍ギョーザ中毒事件
対日関係にらみ執行通告か=ギョーザ事件検挙直後
日本人の死刑執行を通告=麻薬密輸罪、来月5日にも
計3回、殺虫剤を混入=「給与格差で報復」と呂容疑者
「殺虫剤、池に捨てた」=拘束の元従業員供述

<上関原発>島民らの妨害を禁止 山口地裁支部(毎日新聞)
【もらってうれしい贈り物】柿の葉ずし 総本家平宗(産経新聞)
<火災>親子3人が重体…事務所兼住宅焼く 川崎(毎日新聞)
21歳陸士長、隊員寮から10万円盗んだ疑い(読売新聞)
ピンハネ、トラブル…急成長する「援デリ」の“うまみ”と“落とし穴”(産経新聞)
[PR]
# by mvjj9ubhpu | 2010-04-07 19:35


最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧